薄毛の予防・改善が期待できるアロエ

頭皮の炎症や過剰な皮脂分泌は抜け毛や薄毛の原因になります。炎症や皮脂の分泌を抑制して薄毛の予防、改善が期待できるのがアロエです。
アロエはやけどや切り傷などに使用されることがあります。食べれば便秘の解消にもなります。
薄毛にも効果が期待できます。
アロエにはアロインという成分が含まれています。アロインには抗炎症作用があり、炎症による頭皮の状態の悪化や抜け毛の予防が期待できます。
頭皮の過剰な皮脂は毛穴をふさいで抜け毛を増やしたり、髪の発育を阻害します。アロエには皮脂の分泌を抑制する働きもあるので、頭皮の状態が改善されて発毛が促されることが期待できます。
アロエ育毛剤は手作りできます。アロエを陰干しして、焼酎に2週間漬けこみます。焼酎からアロエを抜き取ったら、スプレーボトルに入れ替えて出来上がりです。

育毛トニックや育毛剤の効果がない現状

抜け毛が心配なので育毛トニックや育毛剤を使用しました。使用すれば抜け毛は改善できると思っていましたが、抜け毛は改善することなく増えている現状です。そのため、生え際が薄毛の状態になっています。生え際の薄毛は前髪で何とか隠していますが、これ以上薄くなると隠すのが難しくなります。
育毛トニックや育毛剤は合計で5種類ほど試しましたが、まだ効果を実感できていないことから、他の方法を試すべきと考えています。

育毛剤 効果一押しサイト
http://molvisindex.org/

現状ですぐに思いつく方法は育毛サプリメントや頭皮マッサージなどです。どちらもすぐに試せる方法なので、早速取り組んでみるつもりです。他にも薄毛対策の方法はあると思うので、インターネットを中心にじっくりと探してみます。。